今日から俺はドラゴンズ!!

念願の『野球に触れる環境』を手に入れた中日ファンが、ダラダラとドラゴンズ戦の感想を語る、そんなブログです。

2016年10月

大島残留ニュース

スポーツ報知にて大島残留の記事があった。
確定だろうか。

報道によると1億5,000万、複数年。

私の予想、1億2,000万を上回った。完全に大島の勝利である。
ゴネれば給料が上がるのだ。これから皆、一律でゴネて欲しい。

今年は9000万で.292 175安打 26盗塁 27打点

是非とも今年以上の成績を目指してほしい。

首位打者、200安打、盗塁率8割以上。

どれか一つでも良い、必ず給料分成績を残し、
チームを優勝に導くと一言発してほしい。

残りは平田。

平田にだけお金を出さないのは流石にないだろう。


ところで日ハムの陽は1億6,000万。日本シリーズは活躍できず、
干され気味であった。
しかし代わりの選手が育っているのがハッキリ見えた。

日ハムは1億6,000万の価値が陽に無いと判断したのである。
対し、中日は1億5,000万払ってでも大島選手に残って欲しいと判断。

どちらの野球が正しいのかは分からないが、昔なら中日のやり方を
私は推していただろう。

結局シックリ来ないのは何故か。弱いからだ。最下位だからだ。
そして選手が誰一人として優勝を口にしない。監督もだ。

バカにされてでも優勝を口にする選手。
そんな選手が好きだし、そんな選手を応援したい。


これを機に、大島選手が真のリーダーになることを願う。

 
にほんブログ村




日ハムお見事!

日ハムお見事!そんなシリーズだった。

日本シリーズはシーズンとは異なり、シリーズの戦い方があることを
改めて感じさせられた。

結果だけ見ればジャクソンで負けてしまったが、
選手たちは十分頑張ったと思う。

広島は経験不足。

まず、広島のベンチにはまず左投手がいない。
菊地原とか久本とか少し古いが、昔から少ない気がする。
もっと繊細な野球をすれば、もっと強くなる。

結果論ではなく、同じ失敗を何度もした広島の采配ミス。
日ハムの決断の早さと比べ、広島は思考停止が多すぎる。

そして3塁コーチの差もでた。
8回、ジャクソンの場面で無理して回さなかった日ハム。
本当に良い野球だった。

とにかく面白いシーズンだった。

さぁ、これで明日から野球の無い日が始まる。
FAあるけど。

 
にほんブログ村

守り勝つ野球を目指す

昨日のエルナンデス選手を含めた選手7人の解雇通告は
YahooのTopニュースになっていた。

中日ファンならまだしも、そんな大きな扱いか、いう印象を受けた。

さらにバルデス、ジョーダンは未定とのことだが、未定とは何だろう。
残留交渉が苦戦しているのか。

森繁野球は本当の意味での「守り勝つ野球」を目指していると思える。

昨年のセカンド高橋周のような、無理なコンバートが無いことを祈りたい。

エルナンデスの解雇は、ついつい頼ってしまうからかもしれない。
給与も高くなってきたこともあるが、やはり二遊間は日本人選手が
務めるべきだろう。是非とも、堂上を筆頭に各選手育っていって欲しい。
ファンとしては未知なる京田選手に期待してしまう。
若いし、日ハムの中島選手のような選手に育ってくれればこれ以上のことは無い。

ナニータの解雇は福田をレフトで育てる覚悟だろう。
ナニータから言うと『どれだけ打てば俺は残れたんだよ!』と
言いたいところだが、元々チームの需要とマッチしていなかった。
こういうチグハグさが今季の中日は目立った。

結局投手力が全て、晩年の落合中日時の発想に戻った気もする。
ここは賛成。1.5流の野手に期待するより、足が速く守備の上手い野手を
揃えたい。そうなると、正直FAの二人より必要な選手はなかなかいない気もする。

だがもう今の中日に『二人とも残る』という選択肢はないだろう。

時間が経つにつれてなのか、大島選手の報道のみ入る為か、
平田選手に残ってもらいたい気持ちが大きくなっている。

今年の成績、今までの実績はさておき、平田選手は大島に物足りない部分を
全て持っている気がする。バカと言われようが給料を上げようじゃないか。

平田選手のようなタイプ。今の中日では、後10年待っても出てこない。

しかし、もっと数字を残してくれればなぁ。。。
と、またこの思考ループにハマってしまう。

 
にほんブログ村




どうなる?日本シリーズ

ここ5戦を見ていて思うのは、采配の差が目立つこと。
ネットで言われているように、緒方監督は采配が下手だと思う。
采配に対し、なるほど感がゼロ。慌てた采配だから裏目が多い。
短期決戦の切り替えが出来ていない。

それに対し、栗山監督は経験もあるが、采配以上に選手を
奮い立てる方法が非常に長けているように感じる。

では、今日の試合はどうなる?栗山監督は5戦目の終わりに
7戦目までは戦える権利を得たと、自チームの優位性を口に出していた。

そして大谷選手を温存。今日は代打だろう。

栗山監督の頭の中にストーリーが出来てしまった。
勝っていたら「大谷を抑え」、負けたら次の日は「大谷先発」、
そして斎藤佑樹がチームに合流、出番があるのやら。

広島はナメられたもんだ。

個人的には広島が勢いを取り返す気がする。

ただし、緒方監督が余計なことをせず、選手とファンに託せるか。
そしてシーズンの形に拘らないこと。

それにしても日本シリーズ面白いなぁ。
両チームのファンがうらやましい。


 
にほんブログ村

戦力外のニュース

戦力外のニュースが流れた。
まず、公式サイトから情報があったのは、
浜田智博投手、山本雅士投手、中川誠也投手の3選手。
浜田選手、山本選手は育成へ、育成の中川選手はチームを離れるのだろう。

次に、外国人選手
エルナンデス、ナニータ、ハイメ、ネイラー、セプティモの5選手は決定とのこと。

一つは三ツ間投手のように、支配下登録したい選手がいるということ。
2つ目はもっと外国人を見直したいということ。
3つ目はFAの二人が未定であること。

色々な意見はあるだろうが私はこれをプラスに捉えたい。

人は成長するものだと信じたい。

 
にほんブログ村

ランキング
プロフィール

kazudragon

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

応援ありがとうございます。


メッセージBOX