今日から俺はドラゴンズ!!

念願の『野球に触れる環境』を手に入れた中日ファンが、ダラダラとドラゴンズ戦の感想を語る、そんなブログです。

2018年07月

ガルシア7月3勝目!

今日は珍しく初回を抑えたが、相変わらず危ないシーンは多かった。ただアッサリ打たれることも、苦しんで四球を出さないことも彼の特徴だろう、結果的には7回2失点、数字は十分すぎる。

打線ガルシアの犠打失敗、無死満塁でゼロという中日らしい展開もあったが、福田、武山の速攻から大島の2点犠飛など、嫌らしい点の取り方も出来た。これはかなり効いたと思う。

左投手相手に藤井がスタメンと松井佑は完全にチャンスをモノに出来なかった。その中で藤井は大活躍。アルモンテの入れ替えは間違いなく発生する。松井佑か野本か。周平も外れることが増え、左の代打は足りているとなると野本か?松井佑は上がってきた選手の中では結構チャンスを貰っていたとは思う。なかなか短期間で結果を残すのは難しいとはいえ、そうしないと残れない。厳しい競争で生き残るしかない。

阪神は決して万全では無い。

明日も松坂で取り、いつぶりか分からないが4連勝を見せてもらいたい。

さぁガルシアが週の頭になった。もっと勝数を伸ばすことが出来るか?期待である。


にほんブログ村

初物を打ち崩す!

新人に初勝利ばかり献上していたドラゴンズ。今日は打線が初回から圧倒し試合を有利に進めた。

初回の京田のヒット、そして盗塁。これはチームにかなりの勇気を与えた。亀澤、大島も盗塁を決めた。昨日までとは大きく戦い方を変えた。それが全てハマり相手には脅威に思えたのではないだろうか。

死球で今日の出番が危ぶまれた平田はスタメンで活躍。今日はヒーローにも選ばれた。不調が続いていた周平はスタメン復帰、ヒットも出て良かったし、三振の打席も迷いのないスイングを見せることが出来た。彼も使っていかなければならないだろう。

2失点となった小熊。大量得点、平田の好返球もあり5回2失点で役目を終える。これまで先発投手が活躍してくれたこともあり、5回降板となったが次回はもっと投げてもらいたいところだ。

このカードは武山捕手の力が大きかったかな。捕手の数だけリードの癖があり、ハマれば起用し続ければ良いし、捕まれば代えればよい。そんな起用が続くだろう。投手の要望なんて聞く必要はない。

そしてロドリゲス。発言程球速は出ていなかったが、十分打ちづらい球だったのではないかと思われる。代わりに祖父江が抹消になったのは気になるが、調子悪かったからかな。また早く戻ってもらいたい。

なんとか五分に終わった今週。

ノーノーの苦しみから少しは解放されたかな。来週はナゴド5戦。先発は5人で十分なので小熊は抹消されるかもしれない。そろそろ勝ち越して連勝が欲しい。


にほんブログ村

菅野に投げ勝つ

チームが辛い状況の中、小笠原が菅野相手に完封勝ち。

本当に良かった。ボール球が先行してもバシバシストレートを決めていた印象。四球も少なめだった印象ではある。

打線も久しぶりのホームランだった気がする。あっさりアウトになる松井佑の後に藤井のツーラン。そしてビシエドっぽくないキレイな当たり。このドームではホームランが出ないとね。

初回に平田が死球で交代。その後普通の顔してベンチに戻っていた。左て小指の打撲。骨折ではなさそうだが、平田まで抜けたらトンデモナイ選手層になることが今日の試合だけでもわかった。無理はさせられないとはいえ必要な戦力。来週からは復帰か?

それにしても打てない松井佑はツライ。走力と守備力のある選手の方が打てなくても価値がある可能性だってある。もっと我慢が必要だというのは分かるが、出来れば遠藤が見たいな。

既に借金がどれくらいあるのかは気にならない状況ではあるが、このように質の高い試合を続けてもらいたい。

小熊が今季初登板。明日失敗すれば出番が無くなる可能性も十分ある。若い先発は結果を残しつつある。プロ初勝利を献上している場合では無い。

明日勝ちこしを決めれば今週の嫌な思いでは全て忘れられる。頼むぞドラゴンズ!


にほんブログ村

変わるキッカケになると信じる

山口にノーヒットノーラン。どん底状態でこの負け方。不思議と悔しさなど微塵もない。

12球団並べて、11球団に出来て中日に出来ていないことがある。それは自分たちの形にこだわり続けること。こだわり続けて良かったことなど何一つない。そう何も残っていないのだ。

チームは変わらないといけない。変わらないと強制的に変えられる。それまでに手を打たないといけない。

いつだってリーダーはツライ、全ての選手の人生を背負っている重たい存在だ。目の前の選手だけでなく、寝る間を惜しんで選手の映像を見たり、2軍へ直接出向きチームを変えてくれそうな選手を見つけに行かなければいけない。

今日から俺は変わる、その為にも…と選手の前で語ること、そこから始まる。

ただの1敗。ただの1敗だがチームのすべてを象徴した試合となった。

明日は勝利が見たいとは言わない。普通に野球が楽しめる試合が見たい。これ以上好きなチーム、好きな野球がツマラなくなるのは本当にツライ。

頑張れよ小笠原投手。


にほんブログ村

奇跡は起きなかった

昨日同様、惜しい展開にはなったが勝てず。危ないシーンもあったが中継ぎ陣十分粘っていたのではないだろうか。

5位と3ゲーム差の最下位。借金は最多の11。まだ7月とはいえチームは暗い。借金9の段階でどれだけ借金9を保てるかという話をしたが、一時上昇はするも結局落ちてしまった。

吉見がノックアウト。先発陣の復調がカギ、中継ぎ陣が復調すると落ちるというのではなく、ビハインドだと失点は少ないのだろう。

本当に苦しい。ポジティブ要素が見当たらない。

チームは勝利を目指すのも良いのだが、無理ならばファンを喜ばせる策を打つべきだろう。中日にはこんな若い選手がいるんだ、とか中日はこんな面白い選手がいるのかと、新戦力を見せて欲しい。

大阪桐蔭はチームの改革に日ハムの2軍の方針を取り入れていると話をされていた。その方針は『2軍の若い選手に、年間の打席数を保証する』とのものだ。チャンスが平等かどうか。

自由競争のある国の方が発展するのは当然。誰かの理想を押し付けるとトンデモナイ世間知らずになる恐れがある。

一軍で使いたい選手がいないのはツライ。今季どれだけ選手を入れ替えることが出来るか?明日は山井。ベテランは疲れてきたかな。これまで頑張ってくれたのだ。後半は若手で先発を支えてもらいたい。最後の力振り絞って頑張れ山井!


にほんブログ村
ランキング
プロフィール

kazudragon

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

応援ありがとうございます。


メッセージBOX