今日から俺はドラゴンズ!!

念願の『野球に触れる環境』を手に入れた中日ファンが、ダラダラとドラゴンズ戦の感想を語る、そんなブログです。

2018年08月

繰り返さない事が大事

若い投手がメンタルを崩さないためにベテランが支える、その形がベストだがなかなかしない。いや変えないが正しいか。そんな姿を見ると、自分のやり方は間違っていないと思いこんでいるのかもしれない。

ただ正解かどうかが問題ではなく、変われないという事が人間として欠陥になる。これは選手だけでなく首脳陣も同じ。チームを上昇させる為には負けながらも選手のメンタルが強くなるのを目をつぶって願う、結果が出る事を願う。それしかないようだ。

うれしいことは2人分、悲しいことは半分。あまり1人に試合を背負わせても選手は育たない、後ろを振り向けば屍が転がっている。

結果が欲しいわけじゃない。苦しい投手を早めに替えてあげる、それだけなのに。

裏でビシエドがサヨナラホームランを打つ、既にそんな想像をしてしまっているのか、一点もやらない試合を挑む。この采配だけは今後も付き合っていかないといけない。

ミスをした選手や打たれた選手を責める前に自分達にできた事がある、それに気づいて欲しい。

監督やコーチが選手に謝れば、選手は絶対申し訳なく思い、今まで以上の集中力を発揮すると思う。全員が惰性にならないこと、今が一番危ない、なんとか踏ん張れ!


にほんブログ村



ビシエドは好調

吉見がスリーランを浴び敗北。結果失点はこのイニングのみとなった。全部抑えろというのは無理な話であり、相手の名実共に認める4番に打たれて負けた、それだけ。誰が悪いなど言うつもりは毛頭ない。

五回で代打を出した、苦しいながらも中継ぎはゼロに抑えた、十分戦ったかな?結果は変わらないかもしれないが、打線がもう少し嫌らしい攻撃で相手投手を苦しめたらもう少し善戦はしたかもしれない、そこは反省だろう。

現実から目を背けるとビシエドの月間最多安打や周平二桁と慰める要素は十分ある。打線は好調だが結果がついてこない。むしろ今をキープしていること自身が立派なのかもしれない。

明日からナゴド、選手達は何の為に戦うだろうか?福田は生き残りをアピールできるだろうか?結果も欲しいが内容が欲しい。何か一つ考えているんだなと思わせる打席を見せて欲しい。

少なくとも京田と周平はこの一年で変わったと感じるかな。

期待してます。


にほんブログ村


中継ぎ陣の重圧

8回に祖父江が大ピンチを招き1失点。1アウトも取れずに交代となった。たまたま左の強打者筒香だったのでロドリゲスに交代となったが、その他の打者でも変えられたかが今後の課題だろう。

左のワンポイントでロドリゲス、ここまでは良かったが結果併殺と最高のかたちとなったが故にスケベ根性でロペスも続投。抑えてヤッタと結果論で片付けてほしくない。ロドリゲスはまだ左専門だ、実績を残して欲しい。

結果救われた祖父江、でも評価は落としたくない。助けられることだってある。それで良いと思う。ただ今季は中継ぎが中継ぎを助けるケース、滅多に見なかった気はする。

最後は佐藤、よく抑えたよ。楽に勝負できる時に、多少楽して欲しい。たまたま抑える時だってある。

打線は良かったかな。工藤、荒木が走塁で見せてくれた。大島、平田含め走塁は経験ある選手の方が質が高い。甘えてもいられないのだが、今は仕方ない。ただ全員意識は高い。

荒木の起用はその後の守備固めでも光る。苦しい佐藤に声をかけたり、最後のゴロだってサードに周平が回ったからこそのギリギリプレイだ。

チームの浮沈は結局福田がカギを握る。守備に難があるのに起用する価値を彼は見せないといけない。確かに彼のヒットは勝ちに貢献してるかもしれないが私は違うと思う。直球を簡単に空振りしてる限り認めない。 変化球を上手くセンター返しするのも彼の仕事ではない。

そしてバッティング以外でも、投手への声かけ遠慮してる気がする。真面目で少し大人しいのかもしれないが、そういう部分の成長を期待しての選手会長だと思う。1年通すことで自信を付け、来季は変わった姿を見せてもらいたい。年俸も上がれば気持ちも上がる。野手陣で一番高くして上げたい、ビシエドはさておき。

3位も大事だがチームは未来を見据えた戦いが出来ている。勿論諦めてはいないとは思うが、その中でも松井雅起用が続いている。大野を使わないのか、使えないのか。非常に興味はある。まぁ誰が良いかは分からないが四球を出さないリードを続けてもらえれば良い、投手の制球関係なく。

明日は吉見と東。東はいつのまに戻っていたのか、という印象だが経験の差を見せてもらいたい。


にほんブログ村




初戦落とす

良い流れで横浜に来たが負けてしまった。ガルシアはよく投げていたが、嶺井の一発がどうも勿体無かった。バッテリー共々併殺で気が抜けたか、バレバレの一発狙いに吸い込まれるように打たれてしまった。

とはいえ特別目立った負け方でもなく、相変わらずの負け方にも思える。

相手の平良投手を崩すまでは良かったが、苦しめられない状況が厳しい。好調ビシエドの後ろを打つアルモンテは調子を吸収されている感がある。今の5番はツライだろうな、とはいえ福田や周平を配置転換したところで調子を崩すだけだろう。

最低限をするにはどうすれば良いのかだ。来季の契約に直結する現状ではあると思うが、どうも余裕のない選手はチームの為に働かない。アルモンテ、周平、福田の3人は1年通して働いて、余裕を持ってプレーできるようになってもらいたい。

にしてもソト、抑えられないねぇ。明日くらい捕手変えるかな?


にほんブログ村


藤嶋が好投

一回裏にピンチを迎えながらも逃げずに抑えた。その後は大量リードもあり伸び伸びと行けたか7回1失点。途中一方的な試合にはなったが、それでも集中力を切らさずに投げてくれた。しかもマツダで、よく投げてくれた。

打線も相手の弱味につけこんだ。ここでこんなに打てるなんて、しかも京田は完璧に空気を読んで押し出しを選べた。カープは決して勝てない相手ではない、そう思えたのならこのカードは価値のあるカードになっただろう。

私自身は6点目で安心できたかな。

ロドリゲスも結果を残した。岩瀬も投げた。

今週は強い野球が出来たかな?ツライ試合の後、少しプレッシャーがなくなった気もする。

週末をこのような良い気分で過ごせることに感謝、藤嶋ありがとう。

今日はゆっくりしようと思う。


にほんブログ村


開幕準備にコレ!
全ての物事はコレで片付く?
ランキング
















プロフィール

kazudragon

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

応援ありがとうございます。
Amazonライブリンク
おもちゃ


メッセージBOX
  • ライブドアブログ