プロ野球、6月19日開幕!

ようやく正式決定。カードは未定、ただスケジュール通りヤクルト戦が濃厚。当面は無観客、ようやく”第一歩”だ。

細かい話題でいくとCSの開催は決着が付いてない。元々クライマックスは交流戦以上に価値が低いと思う。ただ日程調整がリーグ戦以上に難しいことを考えると早めの決定は良かったと思う。

そんな中クライマックス中止のメリットは何か。今更クライマックスを中止にしたところで試合数が増えるわけでもない。おそらく『試合の消化』が無事できるか?この心配に尽きる。ここ数年ドームですら台風で中止になっている。今後天候が良くなるとは思えないのでドームが少ないセリーグは苦しい。

だとしても客足が戻るであろう後半戦カードの価値が減るのはイマイチだ。最終的に球場を変えてでも日程消化、クライマックスに対応する案が出ればよいが、まぁ考えてくれているだろう。


さてドラゴンズ。この中止期間を生かせた選手はどれだけいるか?自ら考え、未来を見据えた選手が多いチームはきっと勝ち残る、ドラゴンズがそうであって欲しい。

開幕カードは『日本中に元気を』とのことなので放送局は心配しなくて良いだろう。巨人×阪神戦ばかり色々な放送局で流されても困るぞ!頑張っておくれスワローズ。